大志を抱く少年記

野心だけはいっちょ前な理系大学院生のブログです。

世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる。

よっしゃおはよう世界

昨日は22時にはベッドに入って4時に起きたよ。
早寝早起きはいいね。

気分良すぎて朝からラタトゥイユ作っちゃったよもう。

f:id:kimoppy126:20170529071408j:plain

いやごめんなさい。これはフリー画像。こんなおいしそうに作れないよ。

得意料理はチャーハンとラタトゥイユです。

 

そんでもって朝から本を読んできた。

 

世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる。

世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる。

 

研究者集団リバネスの丸社長が書かれたビジネス書。
リバネスの企業理念は、「科学技術の発展と地球貢献を実現する」
ビッグですね。好きです。

実は以前インターンの関係で丸社長に直接お会いして、話を聞いていて、

「あ、この人好きだ」  

と感じたら最後。その帰りの電車で丸社長の本2冊ポチらせていただきました。

その時伝わってきた「熱」が本を読んでてまた伝わってきた。  

自分の憧れ、超えたい人です。
(リバネスでもインターンしてみたかったな...)

 

「熱」といえば自分にもあります。

科学に貢献したい。社会にも貢献したい←New

「社会にも貢献したい」は最近追加されました。社会に貢献していくことが結果として科学の貢献への大きな力になることは間違いないでしょうから。


ビジネスにつながるようなモデルとしては、遺伝子に関する教育事業を考えていました。

医療はこれからの時代間違いなく個々の患者の遺伝子情報にもとづく「個別化医療」にシフトしていくし、遺伝子に対する大衆の関心は日に日に増してる。その上で未来の患者、医者、となり得る人に向け、専門家の知識をわかりやすく提供できる事業は必要になってくる。

将来的にこの分野をって最近ずっと思ってたんだけど、リバネスからジーンクエストっていうベンチャーがすでに出ていたらしい。

GeneQuest [ジーンクエスト] | 日本初、大規模遺伝子検査・解析サービス

 

日本初って。。そうなんだよ遺伝子系のビジネスって日本でまだ普及してないんだよ。だから穴場だと思ってたのに。

いや俺はもっとすごいビジネス展開してやるけどね。  

とりあえずしばらく海外含めDNA Genetic Testing & Analysis - 23andMeとかdeCODE genetics | a global leader in human geneticsとか有名どころのビジネスモデルを徹底的に調べつくして やります。

 

面白いアイデア浮かんだら企画書書いて丸社長に見ていただこうかな。そこまで思っちゃうような良書でした。

 

メモ
インターン先で営業もやらせてもらおう。